ホーム > My Music Selection > ♪ My Music Selection ♪ 2000年のシドニーオリンピック オープニングセレモニー出演で一躍名声を博したオーストラリアのDiva★ヴァネッサ・アモリシ

♪ My Music Selection ♪ 2000年のシドニーオリンピック オープニングセレモニー出演で一躍名声を博したオーストラリアのDiva★ヴァネッサ・アモリシ

2019年8月5日


★ヴァネッサ・アモリシ(Vanessa Amorosi)=1981年生まれのオーストラリアのシンガーソングライター兼レコーディングアーティスト

(ポップ・ロック・ブルース・ジャズ・ゴスペル)

活動:1999年から現在


■・デビュー曲:♪ Have a Look ♪ 1999年リリース
(2000年リリースのデビューアルバム「The Power」挿入曲



♪ Heroes Live Forever = 英雄は永遠に生きる ♪(2000年リリース)
2000年デビューアルバム「The Power」挿入曲

4:33



【2000年シドニーオリンピック オープニングセレモニー】から二曲


↓↓↓ 「YouTubeで見る」をクリックして再生 ↓↓↓

♪ Absolutely Everybody = 絶対にみんな ♪(1999年リリース)セカンドシングル
2000年デビューアルバム「The Power」挿入曲

5:40
↓↓↓ 「YouTubeで見る」をクリックして再生 ↓↓↓

♪ Heroes Live Forever = 英雄は永遠に生きる ♪(2000年リリース)
2000年デビューアルバム「The Power」挿入曲

4:36


2000年リリースのアルバム「The Power」はオーストラリアの女性による国内初のアルバムチャートのナンバーワンを達成


【ヴァネッサ・アモリシWikiPedia】



==============================

オープニングセレモニーには、その他にこんなオーストラリア出身の歌手が出演していた


【1】ヂュエットで、トランプ大統領に似てるジョン・ファーナム(1949)とオリビア・ニュートンジョン(1948)


【2】Tina Arena=ティナ・アリーナ(1967) ♪ The Flam ♪


Tina Arena – The Flame (Live) from Tina Arena on Vimeo.

ティナ・アリーナの他の動画を見る


【3】Kylie Minogue=カイリー・ミノーグ(1968)


【4】Delta Goodrem=デルタ・グッドレム(1984)


【5】Christine Anu=クリスティン・アヌ(1970)

※クリスティン・アヌのオリンピックオープニングセレモニーの動画は削除されて無し



★特筆すべきは、13歳のニキ・ウエブスター

このセレモニーの主役的存在である

↓↓↓ 「YouTubeで見る」をクリックして再生 ↓↓↓

Niki Webster – ♪ We’ll Be One ♪

4:22

【ニキ・ウエブスターWikiPedia】


この8年後の、北京オリンピック(2008)でもオープニングセレモニーで同じ演出があったがくちパクでニキ・ウエブスターには及ばなかった。



シドニーオリンピックでは、女子マラソンで高橋尚子が、柔道で女子が田村亮子と男子が3選手、金メダルを取った大会だった。


シドニーオリンピックは日本との時差があまり無かったことで多くをテレビで視れたがオープニングセレモニーは、他のオリンピックのそれと違って、特に印象に残った大会である。



2020年東京オリンピックのオープニングセレモニーは

同年7月24日(金曜日)


【2020年東京オリンピックWikiPedia】


==================================================

】【】【】【】【】【】【】【】【】【10】【11】【12


タグ: